月巫草子 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

霧雨魔梨沙

今日はハロウィンらしいですね。
このイベントに関しては、あまり知識がありません。
とりあえずハロウィンっぽいキャラでも描こうかと思い、彼女になりました。

魔梨沙

ハロウィンに関するものといったら、カボチャしか思い浮かばなかったです。
来年までにもう少し勉強しときます。

今、樋坂修理の雑箋さまにて色鉛筆での彩色の仕方が紹介されています。
とっても参考になりますので、色鉛筆使ってみたいという方は覗いてみるといいですよー。
僕も参考にさせてもらっています。
未だにうまく思った通りの色は出せませんが・・・。

昨日は、秋葉原に行ってきました。
目的は二つ。
一つ目は、東方開運絵馬根付にこよみうたさまの暦さんが参加されているということで
ガチャガチャしに行ったのですが、全部売り切れていました。
次回入荷は未定のようです。
残念・・・。

二つ目は、あきまん先生の個展を見に行くことでした。
内容はこんな感じです。↓
http://schatz-kiste.net/gallery.html

等身大の春麗の油絵が見れ、とっても感動しました。
そしてなによりもすごかったのが、あきまんさんの生原稿が見れたことでしょか。
鉛筆書きのイラストの背景の描きこみ量とか半端なくて、見入ってしまいました。
あんな風にいつか描けたらなぁと、思った次第です。

あと、冬のコミケ受かってました。
なにか出せるように頑張ります。
いろいろ大学のほうが忙しいので一人だけでどこまでできるか疑問ではありますが。

それと、これも以前に書いてなかった気がしますが
一応、春の博麗神社例大祭にも申し込んでいます。

コメントの返信です
>>ばかやなぎさま
相互リンクありがとうございます。
現在公開されている線画の色が塗られるのを楽しみにしています。
本当に柔らかさを出すのは難しいです。
今回のイラストでも少し工夫してみたかったのですがあまりうまくいった気がしませんね。

あと、以前の神綺さまのイラストですが
神綺さま自体のほうはまとまってきたのですが、羽をどうしようかと迷っています。

スポンサーサイト

2009/10/31 20:49 | 東方・絵COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。